妊娠後期からでもまだ間に合う妊婦さんの骨盤ケア/東京日本橋のマタニティマッサージ

妊娠後期で疲れがピーク!そんな状態でもまだ改善可能ですか?←お客様からよくご質問いただきます!

妊婦後期からの骨盤ケアだってまだ間に合いますよ〜!

お仕事がひと段落、産休に入られたタイミングでサロンにご予約いただく妊娠中のお客様もいらっしゃいます。かなり疲れもたまって体の変化にも驚いていらっしゃる方も多いですが大丈夫ですよ👌

妊娠後期の頃は、今はリモートワークで在宅でお仕事という方もいらっしゃいますが、ちょうど産休に入られる時期って体の変化が大きくお腹の赤ちゃんもどんどん大きくなり今までになかった腰痛やお尻のあたりの痛み、違和感、何をしてもとれないむくみ、肩こりの悪化などつらい状態を抱えていらっしゃる方も多いですね。

やっと産休に入って時間のゆとりができたら、ぜひじっくりご自分の体に向き合い出産まで万全に体を整えながら過ごしてほしいです😊

妊娠8ヶ月くらい、妊娠後期の方で多くみられるのが骨盤がひろがってきて、お腹の重みもかなりでてくるので骨盤が前に倒れてしまっている状態です。

お尻の筋肉は前に引っ張られカチカチ、腰の筋肉もパツンパツン、腰やお尻の筋肉が緊張しているので背中や肩まで突っ張ってものすごく辛そうなバランスになっています。

そのままで週数が進み骨盤がひろがるとますます骨盤が前に倒れもっと周りの筋肉を引っ張るようになりつらくなります💦

コージーセンツのマタニティマッサージでは骨盤の状態をみさせていただき、周りの突っ張った筋肉をアロマオイルや整体、指圧で丁寧に緩めていきます。

その方の状態で時間のかけ方は変わりますが、筋肉がほぐれ緊張が緩んでくると前に倒れていた骨盤が起き上がるようになり、楽になっていただけます。

前傾がキツい骨盤は内臓も圧迫するので呼吸も浅くなりがちですが、呼吸が楽になり深い呼吸、夜の睡眠もよく眠れるようになります✨

産休に入ってやっとご自分の時間ができたタイミングでもまた間に合いますよ❗️妊娠中の体、骨盤は毎日変化していますから毎日のコツコツ積み重ねるケアがとっても重要です❗️

サロンケア後は家での動作、外出時で気をつけることをアドバイスさせていただいてますが、気をつけていただくとあんなにパツパツだった腰や背中、お尻にゆとりができ以前より楽に過ごしていただけます。

・座る姿勢

・荷物を持つときの注意点

・毎日のコツコツ簡単なストレッチ

・寝る時の姿勢

・時には骨盤ベルトを味方に

などで毎日がかなり楽になり産前の理想的な体のバランスをつくりやすくなります。

 

よくお客様にお話するのですが、

・臨月には左右上下対照の丸いお腹になっていること

・骨盤と頭蓋骨が緩みがあって柔軟に動くこと

です。

この状態をつくれれば、お腹の赤ちゃんは居心地よく酸素も栄養も十分に取り込みやすく、ストレスなく過ごせています。

骨盤に柔軟性があり動きが良い状態で出産にのぞめば、スルッと安産になりやすいです✨

産後は赤ちゃんのお世話で忙しい毎日となりますからぜひ産前に出産が楽になるように体をつくっていきましょう!

しっかりお手伝いさせていただきます😊

つらいことはなんでもお話くださいね!

妊娠12週から臨月の妊婦さんのサポートを精一杯させていただきます❣️

LINEのお友達登録でお気軽に妊娠中のお悩みを受付中です!キャリア21年のセラピストが本気で答えます!!

LINE登録で実際にサロンに来店された8000人以上の妊婦さんのよくある14の悩みを集めた

あなたはどれを改善したい?「妊婦さんの困った!を助ける14の方法」をプレゼント♪

↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

妊娠中のつらいむくみはコレで改善する!/東京日本橋のマタニティマッサージ

妊婦さんのむくみにおすすめアロマ!日本橋のマタニティマッサージ

妊娠中のむくみを放置すると全身の血流悪化に!赤ちゃんもつらいです

東京日本橋のマタニティマッサージ 妊娠中のリモートワークのつらい肩コリの改善方法

妊娠中期からの腰痛の原因と対策 あなたはロコモ状態になっていませんか?

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

コージーセンツ
東京のアロマテラピー・マタニティマッサージサロン

Access: 東京都中央区日本橋1丁目

03-6909-2732 営業時間 10:00 - 21:00(最終受付19:00)

© 2022 東京のアロマセラピーサロン コージーセンツ All Rights Reserved.