日本橋・茅場町・三越前のマタニティマッサージで安産をサポート 骨盤の開閉力を高めよう

「出産は女性の身体の神秘」

赤ちゃんが生まれるまでの十月十日、いろいろな変化やトラブルを乗り越え迎える出産日。

生まれてくる赤ちゃんに最高の笑顔で会えますように安産を目指したいですよね!

「安産」で出産するためにはどうしたらよいの?というご質問もよくいただきますが

「安産には骨盤の開閉力を高めること」骨盤の柔軟性、骨盤の弾力、しなやかな骨盤が大切なポイントなんです!

妊娠中の骨盤は靭帯を緩ませながら赤ちゃんをしっかり支え、出産へ向けて準備をしていきますが

元々の骨盤の大きさ、骨盤の歪み、妊娠してからの日常の動作による骨盤への負荷、ホルモンバランス

筋肉の強さ、筋肉量の有無などいろいろな要素が絡み腰痛や骨盤周りの痛みなどマイナートラブルがでてしまう方もいらっしゃいます。

 

女性の骨盤は生理周期で開いたり閉じたりを繰り返しますが、妊娠すると大きく開いていきますよね。

でもただただ開く状態では急に緩んで切迫早産のリスクや腰痛、痛みを引き起こす原因にもなるのです。

妊娠中の骨盤は開くことも閉めることもできる、開閉力があることが理想的!

弾力がありしなやかな骨盤は開閉力があります。

妊娠中の骨盤の開閉力がしっかりつくれれば出産時はスムーズに緩んで安産へ、産後の骨盤も回復しやすく引き締めも早いです。

 

コージーセンツからよくお伝えしている

骨盤の開閉力をつける為ご自宅で気をつけていただくこと、やっていただきたいこと

1 入浴や足浴のおすすめ 冷えは大敵!血液の流れを妨げ骨盤周りの筋肉や関節も硬くします。

2 目の使い過ぎに注意 女性の骨盤と頭蓋骨は連動しています。目を使いすぎると頭蓋骨を閉めてしまい骨盤を緊張させてしまうのです。

スマホやPCはほどほどに、特に寝る前の見過ぎはNGです。体に負担のかかる姿勢で見ていると他のトラブルも起こりやすいですね。

3 股関節のストレッチ これは毎日やっていただける腹式呼吸を取り入れながら簡単なものですがお客様の骨盤に力がついてしなやかになっていきます。毎日やっていただくと本当に効果大!

呼吸も重要で出産前に意識付けしておくと本番で落ち着いて深呼吸できますね。

4 頭の使い過ぎに注意 目の使い過ぎとも関係しますが難しいことを考えすぎたり長時間活字を見るのも頭蓋骨を硬くします。そうすると骨盤も緊張しますので忙しい方ほどゆったりする時間を少しでも作っていただきたいです!

体の変化が大きく、骨盤もどんどん変化していきますが日常生活の注意はしなやかな骨盤をつくり安産の準備に必ず役立ちます。産後の体にも大きな影響がでます。

 

骨盤の開閉力を高めてリラックスして出産へ臨んでいただきたい

毎日少しずつできることから取り入れていただけたら嬉しいです。

妊婦さんのサポート日本橋・茅場町・三越前 コージーセンツのマタニティマッサージ

 

コージーセンツ
東京のアロマテラピー・マタニティマッサージサロン

Access: 東京都中央区日本橋1丁目

03-6909-2732 営業時間 10:00 - 21:00(最終受付19:00)

© 2018 東京のコージーセンツ All Rights Reserved.