産後の骨盤を早くもどすためのマタニティマッサージのやり方

こんにちは。

妊娠中からマタニティマッサージのケアに通ってくださったお客様が産後にも通っていただいています^^

本当に嬉しいですね♪

皆さん赤ちゃんのお世話を毎日頑張っていらっしゃって「母の強さ」を感じます。

抱っこ、授乳、寝かしつけ、お風呂、おむつ替え、毎日毎日忙しいですね。

 

毎日毎日の繰り返しの動作に疲れも相当溜まっていらっしゃいます”(-“”-)”

睡眠時間も夜中の授乳でしっかりとれず寝不足。ゆっくり休むことができれば疲れも回復しますが

なかなかそうもいきません。

 

そこで頑張りがきく体が必要です!!

 

お客様には必ずお伝えしていますが

妊娠中の体つくりは産後の体の回復、骨盤のもどりに大きく影響します。

 

妊婦さんの骨盤と頭(頭蓋骨)と肩甲骨はつながっています。

この3パーツは同じ動きをするんですね。

 

だから頭がカチカチに硬いと骨盤にも影響して骨盤が緊張してしまう。

肩こりが強くて肩甲骨がガチガチだと骨盤も硬くなってしまうのです。

 

安産のためには

動きのいい柔らかい骨盤、ふわふわの頭、動きのいい肩甲骨でいることが大事なんです。

 

コージーセンツでは妊娠12週からマタニティマッサージを承っていますが

臨月の出産予定日が近づく頃には

「ふわふわの体つくり」を目指しケアを行っています。

だから全身のケアを行っています。骨盤の動きがよくなると肩甲骨の動きもよくなるし、頭も柔らかくなるんです。

それからアロマオイル。血流がよくなるし、循環がよくなるので溜まっている要らないものは体の外へでていきやすくなります。皮膚も柔らかくなるので妊娠腺ケアや肌の乾燥ケアにも本当によいです。

妊婦さんと出産をサポートするアロマがあるのでそちらをお客様の体調に合わせて毎回その場でブレンドさせていただいています。

 

最初は骨盤の歪みや肩甲骨がカチカチで動かなかった方が

お腹が大きく重くなっていてもふわふわになります。

 

もちろん日常の生活でも気をつけていくことがあります。

・夜寝る前にスマホを見ないこと(目の疲れが進み頭が硬くなってしまうので)

・足首、手首、首、肘も冷やさない(冷えは首のつくところから入るのと、特に足首が冷えて硬くなると股関節の動きが急速に悪くなり骨盤も動きが悪くなります)

・毎日骨盤の歪みの予防と足のむくみとこむら返りの予防にもなるストレッチをやっていただく(簡単なセルフストレッチですが絶妙に効果があります。サロンでお伝えしています)

などなど。他にその方に合わせた食事や毎日の動作で骨盤を歪ませないように気をつける動きなどもお伝えしています。

 

 

安産のためにはつながっている体を全部整える必要があります。

それが産後の体調や骨盤の回復につながるので。

お客様をみていて感じますが、産後の回復が早い方は毎日の育児でヘトヘトでも頑張りがききます。

 

安産のため、産後の早い体の回復のために

骨盤、肩甲骨、頭蓋骨がふわふわになっていく全身のマタニティマッサージ。おすすめです!

 

◇コージーセンツのマタニティマッサージとは?◇

◇妊婦さんの困ったを助けるマタニティマッサージの知識◇

◇マタニティマッサージの注意点◇

◇ご予約・お問い合わせページ◇

 

 

LINEのお友達登録でお気軽に妊娠中のお悩みを受付中です!キャリア21年のセラピストが本気で答えます!!

LINE登録で実際にサロンに来店された8000人以上の妊婦さんのよくある14の悩みを集めた

あなたはどれを改善したい?「妊婦さんの困った!を助ける14の方法」をプレゼント♪

↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

 

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

コージーセンツ
東京のアロマテラピー・マタニティマッサージサロン

Access: 東京都中央区日本橋1丁目

03-6909-2732 営業時間 10:00 - 21:00(最終受付19:00)

© 2019 東京のアロマセラピーサロン コージーセンツ All Rights Reserved.