出産をサポートする東京日本橋のマタニティアロママッサージ

昔からアロマセラピーは人々の生活に密着していた

その昔アロマセラピーは薬草療法として出産のサポートに使われていました。

妊婦さん達の陣痛の激しい痛みから香りによって逃れ元気な赤ちゃんを産んだそうです。

現代では医療現場でも使われるようになり、医学的な検証も進んでいます。

アロマセラピーは本当に出産のサポートになるの?

コージーセンツにお越しいただく妊娠中のお客様にもよくご質問いただくのは

「出産にアロマがいいと聞くけど、どのアロマを使っていいかわからない」ということです。

そうなんです、自己流で使用すると陣痛を促すものや子宮収縮を進めるものもあるので使用時期や状況によってはリスクになる場合もあります。

また妊娠中の肌はとてもデリケート。

アロマの有効成分は皮膚から子宮や胎盤に届くのでオーガニックやピュアナチュラルな良質なアロマの使用を。妊娠中のアロマセラピーは普段以上に注意が必要です。

10カ月の期間に体がどんどん変化する妊娠中こそアロマセラピー

妊娠初期におすすめできるアロマ

・グレープフルーツ レモン オレンジ マンダリン ベルガモットなどの柑橘系 妊娠という状況にまだ体が慣れていない不安定な時期に使えます。リラックスや吐き気、消化不良などにもおすすめです。

妊娠中期~後期におすすめできるアロマ

・ラヴェンダー ローズウッド フランキンセンス など。柑橘系の他にこちらも!お腹が大きくなり肩こりや腰痛、むくみなども起こりやすくなります。筋肉の緊張を緩めたり循環を促しむくみのケアやリラックスにもおすすめです。

臨月~正期産時期におすすめできるアロマ

・ゼラニウム パルマローザ ジャスミン イランイラン ジュニパーなど。いよいよ出産が近づき子宮収縮や陣痛促進、鎮痛など出産をサポートするアロマです。香りもお花系のものが多いですが、優雅な香りは女性ホルモンや深いリラックスにも働きます。

このように時期や体調、タイミングに合ったアロマを使用することで、妊娠中を快適に、また出産に向けてのサポート、安産へのサポートになるアロマです。

サロンのマタニティケアのコースではお客様のご体調やご気分、また時期に合ったアロマをその時その場でブレンドをしたアロマブレンドオイルを使用しています。なんといっても新鮮です!

ご自宅でのセルフアロマのアドバイスや出産直前の使い方などもお話しさせていただいています。

ご質問などもドシドシ受付ていますので、ぜひアロマと共に快適なマタニティライフを!快適な出産を!

心より応援しています!!

出産をサポートするマタニティマッサージ

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

コージーセンツ
東京のアロマテラピー・マタニティマッサージサロン

Access: 東京都中央区日本橋1丁目

03-6909-2732 営業時間 10:00 - 21:00(最終受付19:00)

© 2019 東京のアロマセラピーサロン コージーセンツ All Rights Reserved.