妊婦さんの腰痛は出産までにないほうがいい!マタニティマッサージで改善できる理由

マタニティマッサージでご来店いただく妊娠中のお客さまよりよくいただくご相談です。

 

「腰痛と肩こりがだんだんひどくなってきました。このまま悪化していくのでしょうか?」

 

これは皆さんツライし、お困りですよね。

 

 

 

お腹の赤ちゃんが大きくなりお腹のふくらみや重みが大きくなると姿勢が変わり、肩の関節や骨盤の位置が移動して筋肉を引っ張るようになり、筋肉が疲労を起こしつらい肩こりや腰の痛みが悪化する方は多いですね。

 

ひどい肩こりや腰痛は、出産前に絶対楽にしましょう!

 

痛みやつらさを感じながら出産に臨むのはつらすぎますし、安産で出産するには肩こりも腰痛もないほうがいいです。

 

痛みやつらさのレベルにもよりますが、温めたり、ストレッチや運動をしたり、セルフマッサージをしても改善しない場合は、早めにプロの手を借りることはおすすめです。

 

肩甲骨と骨盤、頭蓋骨はつながっているというお話をサロンにお越しいただく妊婦さんにお伝えしていますが、肩こりが楽になると腰痛も楽になる。

腰と脚もつながりあっているので、脚をほぐすと腰が楽になるケースも多いですし、頭をほぐすと首や肩こりも楽になるケースも多いです。

 

安産で出産するためには、骨盤と肩甲骨と頭蓋骨が上手に緩んでいる状態です。遅くとも臨月にはその状態をつくっておきたいですね。

 

出産後の骨盤は「全治8か月のケガを負っている状態」といわれるくらい出産の負担がかかってきます。出産前に体の負担を軽くして、ふわふわの体をつくっておくことは産後の体の回復にも大きく影響をします。

 

サロンの妊婦さんも臨月に骨盤、肩甲骨、頭蓋骨の動きがよくふわふわな状態になっていると皆さん安産で出産されていますし、産後の骨盤の回復も早いです。

 

妊娠中のつらい肩こり、腰痛はぜひ早めに解消して出産をむかえる体の環境をつくっておくことをおすすめします!!

 

LINEのお友達登録で

実際にサロンに来店された8000人以上の妊婦さんのよくある14の悩みを集めた

あなたはどれを改善したい?「妊婦さんの困った!を助ける14の方法」をプレゼント♪

↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

◇コージーセンツのマタニティマッサージとは?◇

◇妊婦さんの困ったを助けるマタニティマッサージの知識◇

◇マタニティマッサージの注意点◇

◇ご予約・お問い合わせページ◇

 

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

コージーセンツ
東京のアロマテラピー・マタニティマッサージサロン

Access: 東京都中央区日本橋1丁目

03-6909-2732 営業時間 10:00 - 21:00(最終受付19:00)

© 2019 東京のアロマセラピーサロン コージーセンツ All Rights Reserved.