花粉症にアロママッサージ 楽にするには頭と骨盤を緩ませること

毎年やってくるつらい花粉症シーズンですねー。

お客様もくしゃみや鼻のムズムズがおつらそうです。

そして皆さん共通しているのが頭(頭皮)と首と肩の上の方のこわばり。

背中が硬い方も多いですね。

 

このつらい花粉症状は実は冬からつながっています。

冬の間は寒さでエネルギーを溜めこみ、春は気温が上がり一気にエネルギーを発散させようとするんですよね。

体って。季節に合わせて縮んだり緩んだりするんです。

 

春はエネルギーを発散させようと体が緩むのですが、この時に歪みがもともとある方はねじれながら緩む。

その「ねじれ」がクセモノなんです。

ねじれながら緩むって、スムーズに緩まないのでつっかえてしまう。

スムーズに流れない。なんとなくイメージわきますかね?

 

そのつっかえが春の不調となって現れるのです。

・花粉症

・喘息

・アレルギー

・ぎっくり腰

・朝起きたら首が回らない、左に向けない、右に向けないとか。

・アレルギー風邪(アレルギーによる炎症から発熱や喉の痛み、鼻水がでるなど)

 

でもこの症状って最悪の致命傷にならないように体に免疫反応が起きてでるトラブルだったりします。

だから春は思いっきり体を緩ませて、「出せるものは出す」ほうが体は断然スッキリしてきます。

 

この時期のトラブルがでている時は体の上の方、頭がカチカチ、首から頭がカチカチ、胸のあたりから頭がカチカチでエネルギーが集まっていて炎症が起きていることが多いのです。

なので、上に集まっている熱を下に下げてあげるのが楽になる方法なんです!

 

コージーセンツでは

・頭(頭皮)、首、肩の上の方の強張りを念入りに整体で緩める

・頭ののぼせとふくらはぎの外側にある胃腸系のラインというのが関係するのでふくらはぎを念入りに緩める

・炎症を抑えるアロママッサージブレンドを使用 炎症におすすめできるアロマは

・ラヴェンダーヴェラ

・ウィンターグリーン

・ユーカリラディアタ

・ローズマリーシネオール

・レモングラス

・ブラックスプルース などなど。

お客様がアレルギーでつらいのか、筋肉の炎症でつらいのかによってアロママッサージのブレンドを変えています。

 

その他におすすめのストレッチ、温めた方がよい体の場所、気をつけるべき食べ物などお話もさせていただいてますね。

肩甲骨を開くストレッチなどもこの時期おすすめです。

 

春はしっかり体を緩めましょう!骨盤と頭をしっかり緩ませることが大事です!

悲鳴をあげている体は必ず治癒力があるので、楽になるはずですよ~

 

 

◇コージーセンツの整体とアロママッサージの詳細はこちら◇

◇初回トライアルサービスとリピーター様特典のご案内◇

◇ご予約やお問い合わせはこちら◇

 

 

 

 

 

 

 

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

コージーセンツ
東京のアロマテラピー・マタニティマッサージサロン

Access: 東京都中央区日本橋1丁目

03-6909-2732 営業時間 10:00 - 21:00(最終受付19:00)

© 2019 東京のアロマセラピーサロン コージーセンツ All Rights Reserved.