夏フェイシャル 老化を早める紫外線の徹底ケア

■2016/07/04 夏フェイシャル 老化を早める紫外線の徹底ケア
しみ、しわ、たるみを招く紫外線の怖ーい季節です(゚o゚;;
肌の老化を確実に進行させる紫外線のUVケアは大切ですよ〜!

たっぷりと紫外線を浴びた肌は
肌を守ろうとメラニンという色素を作り出しますが
そのメラニン、うまく肌の外へ排泄されないと「シミ」の原因になります。

また紫外線は肌の真皮層にまで到達して、肌弾力を保つコラーゲンを傷つけてしまいます。
それが、シワとなりたるみとなりの原因になります。

外出中の体感としては
紫外線自体に暑さや眩しさが無いため、どのくらいの量の紫外線を浴びているのかを実感できないのが
落とし穴です。

7月に入り、紫外線の量は相当なものですが
まだまだ大丈夫と安心していると
蓄積されたダメージがある日突然
肌の老化となって現れるのです!

日焼け止め化粧品のおすすめ

日常生活レベルとしては
SPF20
これは赤くなってヒリヒリするまでの時間を20倍に延長させる目安です。数字が大きいほどのばすことはできますが、肌への負担が大きくなります。

PA++
この+は紫外線のカット力を表し
+はやや効果がある
++は効果がある
+++は非常に効果がある
こちはも+が多いほど肌への負担が大きくなります。

毎日使うUV化粧品ですから
肌のことを思うと
ノンケミカルのものを選びたいですね。

また使い方のNGとしては
・使用量が少ない
これではガードが甘くなってしまいます。

・メイクが崩れた状態でお直しをするのもガードが甘くなってしまいます。

UV化粧品は顔全体、首まで優しく丁寧に伸ばし、シミができやすい
頬あたりには重ねづけもおすすめです。
より確実にカットするためには
上にファンデーションも重ねましょう。
肌荒れしてる場合は、刺激の少ないルーセントパウダーでもよいかと思います。

妊娠中や生理前は黄体ホルモンの分泌が活発になり、紫外線の感受性が高まるので
いつもより念入りにUVケアをしましょう!

サロンのフェイシャルケアでも
日焼け後のケアや美白ケアをご希望のお客様が多くなってきました☆

3年後、5年後、10年後のお肌のために日々のお手入れを大切にいたしましょう。
毎日のお手入れと今日食べたものが
未来のお肌を作ります!





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆ご予約やお問い合わせはこちらからお願い致します☆
http://p.tl/U8eP
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
コージーセンツ
HP 動画はコチラ⇒http://www.cozy-scents.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都中央区日本橋1丁目
電話:03-6909-2732
----------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/aTdk
Twitter:http://p.tl/LEO8
mixi:http://p.tl/tlV8
ameblo:http://p.tl/HpNZ
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆