妊婦さんの腰痛、背部痛、関節痛の原因とセルフケア

妊婦さんの腰痛、背部痛、関節痛の原因とセルフケア

サロンのマタニティケアにお越しいただく妊婦さんの90%の方は
妊娠期間中のどのタイミングかに腰痛、背中痛、股関節痛、尾骨や仙腸関節などのお尻周辺の痛みなどの辛い痛みを経験されていらっしゃいます。

妊娠前から腰痛などの痛みが合った方、妊娠されてから痛みが起こった方などいらっしゃいますが
なぜ腰痛や背中痛などの関節痛がおこるのでしょうか。

お腹の赤ちゃんがだんだん成長してお腹が大きくなってくると
身体のバランスが変わり腰や背中の筋肉に負担がかかるようになり
筋肉が収縮したり、逆に弛緩したりする為に痛みが起こります。

また赤ちゃんがスムーズに産道を通ってこられるように
骨盤の関節や靭帯が緩んでくることも痛みを起こす原因となります。

妊婦さん画像3.jpeg

妊娠中の腰痛や背中痛を予防するには
「冷え」は絶対大敵なので日頃から身体を冷やさないようにされ
シャワーで済ませていた方は必ず湯船につかって温まるようにしましょう。
入浴は筋肉のリラックスにもなり、眠りの質を上げることにもおすすめです。
睡眠が不足すると痛みの回復が遅くなるので、ぜひしっかり眠っていただきたいです。

また「冷え」は身体の首とつくところから入りやすいので
「足首」「手首」「首」は絶対冷やさないようにしましょう。

痛みが強く出てきてしまった場合は
マタニティ用のガードルやベルト、腹帯などで
骨盤を支え、動作で筋肉が引っ張られ収縮や弛緩をしないようにサポートするのも
おすすめです。




コージーセンツのマタニティケアでは痛みのポイントの筋肉の状態をみて、緊張を緩めたり
骨盤の歪みがある場合は調整を行います。

女性の身体は骨盤と肩甲骨、頭蓋骨が連動(同じ動き)をしますので肩甲骨頭蓋骨の緊張も確認し調整していきます。


出産直前には骨盤に歪みがなく弾力があり肩甲骨や頭蓋骨も動きがよい状態
身体全体がしなやかな状態が安産へのポイントです。

また筋肉の緊張をとったり循環や血行促進のサポートになる
アロマオイルを使用します。
アロマの分子は皮膚に塗布しておよそ6分後には血中に入り、血液に乗って身体を巡り
作用が働きます。

アロマのサポートも香りのリラックスとともに味方になってくれると思います!

ご自宅で簡単に行える腰痛や骨盤の歪み、むくみ、こむら返り、姿勢の調整の予防になるストレッチもアドヴァイスさせていただいていますので、ぜひご予定日までコツコツとエクササイズされると
よいでしょう!

妊娠中のお客様の腰痛や背中痛、関節の痛みはその方によって
痛みの場所や原因も違います。
原因を知って、日頃の注意とケアで必ず回復しますので
痛みがお辛い方はぜひサロンへのお越しをお待ちしております。

出産前に痛みは絶対回復させましょう!



ページ一覧
ページの先頭へ